この投稿をシェアする:

毎月第4週目の生徒会活動は、地域清掃の時間。今月は予想を上回る大漁で、ゴミ袋がすぐにいっぱいになりました。

きれいに見える新宿でも、意外なところにゴミがあるんですね! というわけで、5月の地域清掃の様子を報告します!

これから出発です。ゴミ拾い用の火ばさみ、長いですね・・・。

金曜の最後の授業時間ということで、ちょっと疲れてる子もいるかな? でもやり始めると、ね。

学校前からさっそくゴミ拾い。何が多いって、意外とタバコの吸い殻が多いのです。

小さいゴミは、火ばさみより割り箸の方が拾いやすいですね。ここにもタバコの吸い殻がたくさん。

でも、さすが新宿。小さいゴミは多いけど、全体的に道路はとてもきれいです。週末にはボランティアの方が公園などをきれいにしてくださっていますし、区役所も定期的に清掃を行なっているそうです。

小さいゴミばかりでモチベーションも今ひとつ。場所を変えようかと話していたところ、ありましたありました、大量のゴミ!(なぜか嬉しそう。)

この植え込みの中です。

普通に歩いていたら気づかなさそうな、植え込みの中の見えないところにゴミがたくさん落ちていました。

拾っても拾っても、どんどん出てくるゴミたち。すぐにゴミ袋はいっぱいになりました。

長すぎじゃないかと思った火ばさみも、大活躍です。植え込みもきれいになりましたね。車には気をつけてね。

集めたゴミは学校のゴミ捨て場で分類。壊れた傘とかカッパとか、色々ありましたね。

こうやって、私たちの街を少しずつでもきれいにしていきたいですね。みなさんお疲れ様でした!

 

この投稿をシェアする: